本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

おばあちゃんの知恵袋

 
  ストレスに悩んだら

 

 ストレスは極力避けましょう。
 ストレスに強い人などいません。
 ためこむ量が多いだけで、
 心身はやがて不調に見舞われます。
 ストレスは受け流すことが、
 一番賢い対処法なのですよ。



 泣いて!歌って!ストレス発散 

 

ストレスを抱えると
自律神経のバランスが崩れて、
便秘や腰痛、
不眠で悩むことにも。
ストレスとは
「嫌だ!」という感情が、
心に押し込められた状態です。
この溜まったエネルギーを
発散させると、
苦しみが緩和されますよ。

それには泣くことが一番。
泣くとなぜか
スッキリしますね。
それは感情が浄化されると同時に、
それまで脳から分泌されていた
「プロラクチン」などの
悪質なストレスホルモンが、
涙と一緒に、
体外へ流れ去って
しまうからだそうです。
メロドラマを見たり、
悲しい恋愛小説を読んだり。
さあ、涙をたっぷり流しましょう。

泣くのは暗いから嫌だ
という明るい性格の方は
カラオケで
歌いまくるという方法も。
大声で歌うと
心がカタルシスを覚えて、
やはりストレスホルモンが
減少するのです。
ストレスを感じたら、
泣いて歌って、
悪いホルモンを体から
追い出してしまいましょう。

半身浴、腹式呼吸に指しゃぶり

 半身浴

ストレスを感じると、
血管が収縮するので
血流が悪くなり、
体温がいつもより
低めの状態です。
お風呂で体を温めて、
スカッとさわやか、
ストレスを解消しましょう。
おすすめは
みぞおちあたりまでの量の、
38℃前後のお湯に
二十分ほどつかる半身浴。
ゆっくりぬるま湯に
つかることで、
緊張していた神経や筋肉が
シンからゆるみます。
ちなみに熱めのお湯は
交感神経を刺激して、
心身が興奮してしまうので
逆効果。注意して下さいね。

ストレスにつぶされそうな
不安なときに、
ぜひ試して欲しいのが
腹式呼吸です。
腹式呼吸を行うと、
心拍数や血圧を下げる
迷走神経が活性化するので、
心に安心感が戻ります。
赤ちゃんが不安なときにみせる
「指しゃぶり」にも、
実は同じ効果があるとか。
こっそり隠れて
赤ちゃんのまねをしてみるのも、
ストレス解消に
なるかもしれませんよ。


バナースペース


おばあちゃんの知恵を語ります。

 藤村俊二
 第1回 藤村俊二さん 

 橘家円蔵師匠
 第2回 橘家円蔵師匠

 松平直樹
第3回 松平直樹さん

 おばあちゃんの知恵を語る-森山周一郎
第4回 森山周一郎さん

 おばあちゃんの知恵を語る-山本文郎
第5回 山本文郎さん

 村松英子
第6回 村松英子さん

 大空眞弓
第7回 大空眞弓さん

 おばあちゃんの知恵を語る-川又三智彦
第8回 川又三智彦さん

 おばあちゃんの知恵を語る-ペマ・ギャルポ
第9回 ペマ・ギャルポさん

 おばあちゃんの知恵を語る-細川佳代子
第10回 細川佳代子さん

 おばあちゃんの知恵を語る-坂上二郎
第11回 坂上二郎さん

 おばあちゃんの知恵を語る-北斗 晶
第12回 北斗 晶さん

 おばあちゃんの知恵を語る-車だん吉
第13回 車だん吉さん

 おばあちゃんの知恵を語る-矢追 純一
第14回 矢追 純一さん

 おばあちゃんの知恵を語る-及川眠子
第15回 及川眠子さん

 おばあちゃんの知恵を語る-船井幸雄
第16回 船井幸雄さん

 おばあちゃんの知恵を語る-庄野真代
第17回 庄野真代さん