本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

あなたがおしえてくれた暮らしの知恵

ゴミを少なくする工夫

「ゴミを少なく」
ゴミに関しては、
エネルギー、資源、処理場、
さらにダイオキシンやフロンなど、
多くの難題があります。
しかし、ゴミの少量化や
分別ルールを守るなど、
私たちができることから
着実に取り組むしかないのでしょうね。


食品関係の工夫
●買い物の回数を少なく
できるだけ、買い物を
しないように努力してます。
仕事の物や趣味の物は
どうしても買ってしまいますが、
こちらはあまり捨てません。
(東京都・N.S)
●残さず食べる
食べる分だけ作る。
食卓に出たものは残さず食べる。
まず、そこからですね。
食べ残しがゴミのもとです。
(東京都・K.M)
●たい肥作り
生ゴミは家庭菜園の、
たい肥に利用しています。
知人にはたい肥にする
機械を購入した方もいます。
(東京都・Y)
●できるだけ食べる
皮でも種でも食べられそうな物は、
とにかく食べてみます。
大根など皮のままぶつ切りで、
ごはんのお釜でいっしょに炊くと、
そのまま食べられます。
ミカンやグレープなどの皮や
リンゴの芯はヨーグルトをかけると
デザートになります。
スイカやメロンの皮なども
味噌の中に入れておくと、
漬け物のようになります。
タネ類も乾かしたりすると、
けっこう食べられますね。
トライして、あまりムリだと
やっぱりやめます。
(東京都・T.T)
●クズ野菜を使って料理
・セロリの葉
野菜スティックなどをして、
セロリの葉っぱの部分が残ったら、
細かく刻んで醤油と砂糖または、
みりん少々を入れて炒めます。
ごはんにかけてたべると、
とてもおいしいですよ。
(東京都・K)

・あまり物料理
大根の皮は短冊に切り、
ごま油でさっと炒めて
醤油べースのたれに漬けて
簡単な漬けものにします。
椎茸の軸は繊維にそって
手で裂き人参とともに
きんぴらにすると
少々かたいものでも
おいしく食べられます。
(兵庫県・Y)

・クズ野菜のスープ
たまにしか、やっていないのですが・・・。
にんじんや大根の皮、
セロリの葉っぱなどよく洗って、
細かく刻んで
クズ野菜スープにしています。
(東京都・I.R)

・大根の葉
大根の葉をきざみ、
胡麻、とうがらしで炒めます。
とてもおいしいですよ。
流通の都合で、
葉が邪魔なので切り落として
売っていますが残念なことです。
(埼玉県・H.I)

住まいで出るゴミは
●加工して使います
・空き缶はフタの部分を切って、
ヤスリをかけます。
デザインによっては
おもしろい入れ物になったり、
ペン立てになります。
・チラシなど裏の白い物は
 コピー紙として利用しています。
・ペットボトルはカットして、
 目盛りをつけて、
 計量カップとして使います。
(群馬県・K.T)
●緩衝剤の新聞を
先日壊れやすいものを
送ってもらったとき、
クッション材として、
丸めた新聞が使われてました。
そのまま丸めて
捨ててしまおうかとも思いましたが、
伸ばせば資源と思い、
左手に少しマヒのある
母のリハビリも兼ねて、
ふたりでのばしました。
けっこうな量があったので、
50分ほどかかりました。
壊れ物のクッションには新聞を!
(東京都・K)
●もう常識、分別ゴミ。でも…
資源回収できるものは、
回収ボックスや、
回収日に出すようにしています。
でも、地域によって、
分別の仕方がかなり違います。
田舎の愛媛、自宅の横浜、
仕事場の東京と、その地域ごとに
違いがあります。
(愛媛県・O.M)
●トレー
スーパーで買い物をする時、
トレーに入った物は小袋に入れ替え、
トレーは持ち帰りません。
(埼玉県・H.I)
●ペットボトル
空いたペットボトルに、
自分で作った薬草茶を入れます。
水筒代わりにして持って歩くと、
お茶などを買うこともありません。
(東京都・W.T)
●レジ袋が減ってきた
ありきたりですが、
スーパーのレジ袋は極力もらわず、
使用済のレジ袋を持参して
繰り返し使っています。
エコポイントがカウントされる
スーパーもあって一挙両得です。
(兵庫県・Y)
●直したら高くついた
電化製品、壊れても直して使ったのですが、
とても高くついたかも。
また壊れたし…。
(東京都・K)
●クリーニングから戻った
Yシャツついているボール紙

クリーニング屋さんで
ワイシャツに付いてくるボール紙を、
長方形に切ってメモにしています。
スーツの内ポケットなどに入れておくと、
取り出しやすく使いやすいのです。
(東京都・W.T) 
●楽しみながらエコロジー
家にきた封筒をひっくり返し、
封筒をつくる。
ごはん粒をつぶして糊をつくる。
牛乳パックを開いて、裏側を使って、
まな板に敷いて使うと、
まな板が汚れない。
パックはリサイクルへ。
ラップを2度3度、洗って使う。
たいして、ゴミは減りませんが…。
リサイクルやエコロジーは楽しまなくちゃ。
(東京都・T.T)
●リサイクル
リサイクルショップに売ります。
古い価値のある物は
アンティークショップも利用します。
とくに仕事の物は使えなくなるまで使います。
趣味の物などは価値がわかるので、
売りやすいのです。
(東京都・N)
●浄水器
 浄水器を買うことにしました。
するとミネラル水などの
ペットボトルが激減しました。
(東京都・N.A)

職場、趣味関係のゴミは
●コピー紙、レポート用紙の裏
もう、当り前ですが、
コピーなどの裏が白いものは、
かなり役にたちます。
(東京都・W.T)
●手元に小さなクズかご
ゴミは、重さではなく体積です。
つまりカサが小さいほどいいわけです。
そこで手元に小さなクズかごを置きます。
箱はつぶして、袋は破いて、
ちぎって捨てます。
(東京都・T.T)
●お店の回収ボックス 
パソコンの使用済プリンタの
インクカートリッジは
必ず店頭の回収ボックスに入れ
不燃ゴミには出しません。
(兵庫県・Y)
●ビデオのカバー
ビデオは中身だけを捨てて、
カバーはもの入れにしています。
ちょっと「もの入れ」とは
気づかれないので、
隠し箱になります。
(埼玉県・H.I)
●バザーなど
子供がたくさんいる友人に、
いろんな物を引き取ってもらっています。
新品の不用品はバザーに出したり、
ボランティア団体に
引き取ってもらっています。
(東京都・I.R)
●修理をして使う
電気店をやっていた父は、
その昔壊れてメーカーでは
修理不能な物でも
たいてい完璧に修理して、
末永くお客さんが
使えるようにするので有名でした。
(東京都・Y)
●パソコンなど
メモ、書類などを電子化にしてから、
紙のゴミが出なくなり、
部屋がスッキリしました。
(東京都・K.M)
●インターネット・オークションへ
古い雑誌などの中には、
価値があるものがあり、
とりあえずインターネット・オークションへ
出してみます。
(群馬県・K.T)


バナースペース


おばあちゃんの知恵を語ります。

 藤村俊二
 第1回 藤村俊二さん 

 橘家円蔵師匠
 第2回 橘家円蔵師匠

 松平直樹
第3回 松平直樹さん

 おばあちゃんの知恵を語る-森山周一郎
第4回 森山周一郎さん

 おばあちゃんの知恵を語る−山本文郎
第5回 山本文郎さん

 村松英子
第6回 村松英子さん

 大空眞弓
第7回 大空眞弓さん

 おばあちゃんの知恵を語る-川又三智彦
第8回 川又三智彦さん

 おばあちゃんの知恵を語る-ペマ・ギャルポ
第9回 ペマ・ギャルポさん

 おばあちゃんの知恵を語る-細川佳代子
第10回 細川佳代子さん

 おばあちゃんの知恵を語る-坂上二郎
第11回 坂上二郎さん

 おばあちゃんの知恵を語る-北斗 晶
第12回 北斗 晶さん

 おばあちゃんの知恵を語る-車だん吉
第13回 車だん吉さん

 おばあちゃんの知恵を語る-矢追 純一
第14回 矢追 純一さん

 おばあちゃんの知恵を語る-及川眠子
第15回 及川眠子さん

 おばあちゃんの知恵を語る-船井幸雄
第16回 船井幸雄さん

 おばあちゃんの知恵を語る-庄野真代
第17回 庄野真代さん