本文へスキップ

暮らしに役立つおばあちゃんの知恵袋

TEL. 090-1211-0042

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

冷蔵庫の嫌な臭いを消す

冷蔵庫のこもった臭いのイラスト

さまざまな食品や料理を保存する冷蔵庫には、悪臭がこもりがちです。それに対処するには脱臭剤が一番ですが、口に入れるものをしまう場所柄、自然で安全なものを使いたいものです。ここでは自然が贈る天然脱臭剤をご紹介します。

1レモン

生理痛の時はレモン湯も体を温めてくれます。

レモンにはリモネンという精油成分を含み、この成分が消臭効果を発揮します。やり方は簡単です。レモンの切れ端を容器に入れて冷蔵庫の中にに置いておくだけ。一カ月から二カ月ほどで、レモンの香りがしなくなったら取り換えて下さい。

2ドクダミの花と葉

ドクダミの花と葉の写真

ドクダミの花や葉に、臭いを消す力があることは知られています。花は五月から六月に咲きますが、これをコップや小瓶に数本入れて、冷蔵庫のポケットにたてておきましょう。葉は小皿などの容器に置いて、冷蔵庫の棚に。葉はしなびたら取り換えます。

3重曹

重曹のイラスト

重曹は臭いをとる力に優れています。空き容器に入れた重曹にはふたをせず、そのまま冷蔵庫の中へ。吸湿性が高いので固まりやすいため、ときどきかき混ぜて下さい
。2か月ほど脱臭剤として利用し、効果が薄れたら、あとは洗剤として再活用すれば経済的です。

4木炭・竹炭

木炭のイラスト

木炭や竹炭には表面に微細な無数の穴があいており、ここに臭いを吸着します。木炭か竹炭をキッチンペーパーや手ぬぐいで包んで、冷蔵庫へ置きましょう。湿気も吸収するため、庫内の湿度調整にも。食品の長持ちを手伝います。

5焦がしたパン

焦がしたパンのイラスト

焦がしたパンの表面にも、竹炭同様に小さな穴が無数に空いています。消臭効果がありますので、皿に入れて庫内に入れておきましょう。

6使用済みのカイロ

使い捨てカイロのイラスト

使い捨てカイロの主成分は活性炭で、炭と同じように多孔質でできています。臭いや湿気を吸収するので、脱臭剤として活用しましょう。