本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

おばあちゃんの知恵袋

冷倉庫のお掃除
  


買った食材を冷蔵庫に、
詰め込んではいませんか?
長い間手入れがおざなりの
冷蔵庫の中は、
汚れがめだってきていますよ。
臭いやカビなども
きっと気になるはず。
そこで今回は、
手軽な冷蔵庫のお掃除を
ご紹介します。



まず冷蔵庫のお掃除に
欠かせないのが重曹です。
重曹大さじ2を、
水500㏄に溶かします。
この重曹水を布巾につけて、
冷蔵庫内の汚れなどを
ふき取っていきます。
こもった臭いも汚れとと共に
除去できます。
重曹水はスプレーボトルに入れ
布巾に吹きつけながら
掃除をすると便利ですよ。



ドアパッキンは、
手垢などで、
特にカビやすい場所です。
ここはしっかり消毒します。
めん棒に消毒用エタノールを
つけて拭くのが一番ですが、
ない場合は、果実酒用の
ホワイトリカーでもOKです。



お掃除の際は、
冷蔵庫のポケットなど
外せるものは全部外して、
食器用の洗剤で
しっかり洗います。
お肉や魚を入れる引き出しや、
野菜室のかごは、
雑菌の溜まり場状態です。
洗剤で洗ったあとは、
熱湯で洗い流すなどして、
手入れをしましょう。



冷蔵庫で一番気になるのが、
なんといっても悪臭です。
お掃除の後は、
万全な臭い対策を。
重曹を粉のまま皿に入れて
冷蔵庫内に置けば、
この悪臭が防げます。
またレモンの切れ端や、
焦がしたパン、
使用済みのカイロを
冷蔵庫に置いても、
消臭効果がありますよ。



また正しい食品の収納は、
冷蔵庫のお掃除を助けます。
大根などの根菜や、
ホウレンソウなどの葉物を
野菜室に収納する場合は、
上半分をカットした
牛乳パックに、根を下にして
立てて保存すると
(畑に生えている状態)、
鮮度が保てるうえ、
野菜の在庫が一目瞭然、
取り出しも便利で重宝ですよ。


バナースペース


おばあちゃんの知恵を語ります。

 藤村俊二
 第1回 藤村俊二さん 

 橘家円蔵師匠
 第2回 橘家円蔵師匠

 松平直樹
第3回 松平直樹さん

 おばあちゃんの知恵を語る-森山周一郎
第4回 森山周一郎さん

 おばあちゃんの知恵を語る-山本文郎
第5回 山本文郎さん

 村松英子
第6回 村松英子さん

 大空眞弓
第7回 大空眞弓さん

 おばあちゃんの知恵を語る-川又三智彦
第8回 川又三智彦さん

 おばあちゃんの知恵を語る-ペマ・ギャルポ
第9回 ペマ・ギャルポさん

 おばあちゃんの知恵を語る-細川佳代子
第10回 細川佳代子さん

 おばあちゃんの知恵を語る-坂上二郎
第11回 坂上二郎さん

 おばあちゃんの知恵を語る-北斗 晶
第12回 北斗 晶さん

 おばあちゃんの知恵を語る-車だん吉
第13回 車だん吉さん

 おばあちゃんの知恵を語る-矢追 純一
第14回 矢追 純一さん

 おばあちゃんの知恵を語る-及川眠子
第15回 及川眠子さん

 おばあちゃんの知恵を語る-船井幸雄
第16回 船井幸雄さん

 おばあちゃんの知恵を語る-庄野真代
第17回 庄野真代さん