本文へスキップ

暮らしに役立つおばあちゃんの知恵袋

TEL. 090-1211-0042

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

おばあちゃんの知恵袋

冷倉庫のお掃除
  
冷蔵庫のお掃除の知恵

買った食材を冷蔵庫に、
詰め込んではいませんか?
長い間手入れがおざなりの
冷蔵庫の中は、
汚れがめだってきていますよ。
臭いやカビなども
きっと気になるはず。
そこで今回は、
手軽な冷蔵庫のお掃除を
ご紹介します。

重曹を使って冷蔵庫をお掃除

冷蔵庫のお掃除には
重曹で作った重曹水を使います。
分量は水500㏄につき重曹が大さじ2。
この重曹水をスプレーボトルに入れて、
拭き掃除用の布に吹きつけて使用します。
庫内の料理やソースなどの汚れを
丁寧に拭いていきましょう。
重曹には消臭作用があり、
汚れとともに冷蔵庫の
嫌な臭いもいっしょに取ってくれますよ。




ドアパッキンは、
手垢などで、
特にカビやすい場所です。
ここはしっかり消毒します。
めん棒に消毒用エタノールを
つけて拭くのが一番ですが、
ない場合は、果実酒用の
ホワイトリカーでもOKです。



お掃除の際は、
冷蔵庫のポケットをはじめ
棚など外せるものはすべて外して、
食器用の洗剤で
しっかり洗います。
お肉や魚を入れる引き出しや、
野菜室のかごは、
雑菌の溜まり場状態です。
洗剤で洗ったあとは、
熱湯で洗い流すなどして、
手入れをしましょう。



ドアを開けたら漂ってくる
冷蔵庫の臭いはいやなもの。
冷蔵庫の掃除が終了したら
次は悪臭対策をしましょう。
悪臭にも重曹を使います。
重曹をそのまま粉の状態で
冷蔵庫に置くだけで
消臭剤の働きが。
重曹以外にも切ったレモンや、
ドクダミの葉、
コーヒーかすなども
冷蔵庫の臭いを防いでくれますよ。




また正しい食品の収納は、
冷蔵庫のお掃除を助けます。
大根などの根菜や、
ホウレンソウなどの葉物を
野菜室に収納する場合は、
上半分をカットした
牛乳パックに、根を下にして
立てて保存すると
(畑に生えている状態)、
鮮度が保てるうえ、
野菜の在庫が一目瞭然、
取り出しも便利で重宝ですよ。